calendar

          01« 2013/02 »03          
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

shu046

Author:shu046
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 [SOCCER] ネーミングライツ 

 ありがとうアウスタ、ありがとうアウトソーシング。

 これからはアイスタ。よろしく、IAI。

スポンサーサイト

 [SOCCER] イヤーブック到着 

 これが来るとシーズン始まるなあと実感。


 [MAGIC] リミテッドメモ2 

 ・・・・・・とか言ってたら本人が登場してた。

 what we need -GTCドラフト環境分析-

 [MAGIC] リミテッドメモ 

 DNリミテッドの重鎮である耳氏が沈黙してるのであれだけども、環境理解には一役二役買いそうなよいエントリー。
 
 GP横浜前のリミテッド思考実験 カードの優先順位付けと戦略プランから見る個人の嗜好把握テスト

 この環境、「プレイアブルカード」がギルドやアーキタイプごとで定義されすぎてる結果、カードが足りないってことになりやすい。
 で、さらにそれに加えてパックの中身自体が「ギルド被り」してることが多いので、ぐちゃり具合が加速する感じ。

 こういうの読んでるとはよまたドラフトしたいなーとうずうずしてくる。

 [MAGIC] スタンダードメモ 

 GPケベックの優勝デッキ。
 昨日と同じく当たり前のようにショックランド12枚積み。
 2ターン目に教区の勇者が4/4で殴ってきたり、実験体+炎樹族+やっかいものor猪で6点シュートされたりすると思うと一人回しがはかどりそう。


 4 Cavern of Souls
 1 Rootbound Crag
 4 Sacred Foundry
 4 Stomping Ground
 3 Sunpetal Grove
 4 Temple Garden

 4 Boros Elite
 4 Burning-Tree Emissary
 4 Champion of the Parish
 4 Experiment One
 4 Flinthoof Boar
 4 Frontline Medic
 1 Ghor-Clan Rampager
 4 Lightning Mauler
 4 Mayor of Avabruck

 3 Giant Growth
 4 Searing Spear

Sideboard
 3 Boros Charm
 2 Fiend Hunter
 2 Gruul Charm
 2 Nearheath Pilgrim
 3 Pacifism
 3 Thalia, Guardian of Thraben

 [DIARY] ガラスの仮面がギャグアニメ化 

 ここまで頭の中が「???」となるのも珍しい。
 どこかの山奥で宇宙と交信したんじゃないだろうか。

 とはいえど、冷静になって色々想像したら結構面白そうだったので気に留めておこうと思った。

 [BOOK] 「境界線上のホライゾン(4)」@川上稔 

 上中下合わせて、673+737+ 993=2403頁。
 (分厚すぎて積んでしまうと読もうという気力が減退するわー)

 この作者ほんと変態。
 変態に付き合うと取られる時間が半端なくて困る。

 にしても、アニメ化のおかげで台詞に声が被さるようになって、アホみたいな数のキャラ整理が付きやすくなったと思う。
 メディアミックスは偉大だわ。


 [MAGIC] スタンダードメモ 

 ジャンドアグロ。
  ショックランドが10種揃うとこんな構成のアグロが幅を利かせてくるのもわかる。

 1《山/Mountain》
 3《森/Forest》
 4《血の墓所/Blood Crypt》
 4《草むした墓/Overgrown Tomb》
 4《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
 4《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
 1《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
 2《森林の墓地/Woodland Cemetery》

 4《実験体/Experiment One》
 3《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
 4《絡み根の霊/Strangleroot Geist》
 4《火打ち蹄の猪/Flinthoof Boar》
 4《屑肉の刻み獣/Dreg Mangler》
 4《ファルケンラスの貴種/Falkenrath Aristocrat》
 4《ゴーア族の暴行者/Ghor-Clan Rampager》
 2《雷口のヘルカイト/Thundermaw Hellkite》

 4《灼熱の槍/Searing Spear》
 4《突然の衰微/Abrupt Decay》

 サイド
 3《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》
 2《究極の価格/Ultimate Price》
 2《頭蓋割り/Skullcrack》
 2《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
 1《グルールの魔除け/Gruul Charm》
 2《飢えへの貢ぎ物/Tribute to Hunger》
 2《轟く激震/Rolling Temblor(IS)》
 1《情け知らずのガラク/Garruk Relentless》

 【MAGIC】 GTCドラフト#3 

【ピック】

 初手 《燃えがらの精霊/Cinder Elemental》
 2手目 《ドレイク翼の混成体/Drakewing Krasis》《都の進化/Urban Evolution》とある中で初志貫徹の《向こう見ずな技術/Madcap Skills》

 で、涸れた。

 3手目でほんとに何も無くて一番強い《重要人物のペット/Kingpin's Pet》
 4手目で《欄干のスパイ/Balustrade Spy》

 から安い色を拾っていったらディミーアになった。
 同じくらいシミックも安かったけど、黒から入ったのでそっちには行けなかった。

【デッキ】

 1:《スラルの寄生虫/Thrull Parasite》
 2:《聖堂の金切り声上げ/Basilica Screecher》《侵入専門家/Incursion Specialist》《大都市のスプライト/Metropolis Sprite》
 3:《破滅小径の仲介人/Bane Alley Broker》*2《賢者街の住人/Sage's Row Denizen》《死教団のならず者/Deathcult Rogue》《死体の道塞ぎ/Corpse Blockade》*2
 4:《欄干のスパイ/Balustrade Spy》*2《鍵達人のならず者/Keymaster Rogue》*2

 1:《死の接近/Death's Approach》*2
 2:《肉貪り/Devour Flesh》《予言のプリズム/Prophetic Prism》
 3:《オルゾヴァの贈り物/Gift of Orzhova》*2
 4:《盗賊の道/Way of the Thief》《最後の思考/Last Thoughts》《魂の代償/Soul Ransom》

 沼*9、島*8


【卓配置と結果】
 ディミーア(2-1)→グルールt青(3-1)→ボロス(2-1)→オルゾフ(0-3)→シミックt赤(1-2)

 上も最初赤かったけど、同じく方向転換でシミックになってた。僕が2手目で《ドレイク翼の混成体/Drakewing Krasis》に行ってたら、たぶん上がディミーアになったんだろう。


【ゲーム内容】
 1戦目 オルゾフ
 1本目 《千叩き/One Thousand Lashes》を張られまくるも、《死体の道塞ぎ/Corpse Blockade》でサクってみたり、《鍵達人のならず者/Keymaster Rogue》で剥がしてみたり。アンブロッカブルならず者’sで殴り勝ち。
 2本目 除去しつくされて負け
 3本目 ドローソースを多く引けて展開勝ち

 お互いコントロールなので引ける枚数が多いこちらが有利だった。

 2戦目 グルールt青
 1本目 《ドムリ・ラーデ/Domri Rade》さんが登場してすぐに退場させたけど、それでもアドはきっちり取っていってて圧殺乙。
 2本目 《魂の代償/Soul Ransom》で《グルールの憤怒獣/Gruul Ragebeast》をパクってサクってアド取って勝ち。
 3本目 タッチ緑したせいで黒黒でない間に土地伸ばされて出てきた《グルールの憤怒獣/Gruul Ragebeast》で戦線崩壊。

 カードの勘違いが多発してきてやばい状態に。

 3戦目 シミックt赤
 1本目 アンブロッカブルでブンブンして勝ち。
 2本目 タッチの赤生物まで含めて順調に回られて負け。
 3本目 グダグダ勝負に引きずり込んで強請勝ち。

 4戦目 時間都合で行わず

【所感】
 普通に戦えるという手ごたえがあったのが収穫。
 カウンターないのがきつかった。安いカードだけに欲しかった。

 【MAGIC】 GTCドラフト#2 

【ピック】

 初手 《両生鰐/Crocanura》から特に右往左往することなくシミック。

【デッキ】

 1:《雲ヒレの猛禽/Cloudfin Raptor》《尖塔なぞり/Spire Tracer》
 2:《緑側の見張り/Greenside Watcher》《炎樹族の使者/Burning-Tree Emissary》*2《シュラバザメ/Shambleshark》《旧き道の信奉者/Disciple of the Old Ways》《大都市のスプライト/Metropolis Sprite》
 3:《両生鰐/Crocanura》《殺戮角/Slaughterhorn》《ドレイク翼の混成体/Drakewing Krasis》《神出鬼没の混成体/Elusive Krasis》
 4:《キヅタ小径の住人/Ivy Lane Denizen》《千年王国のガーゴイル/Millennial Gargoyle》
 5:《順応する跳ね顎/Adaptive Snapjaw》
 7:《森林の始源体/Sylvan Primordial》

 2:《天空試合/Skygames》《闘技/Pit Fight》*2《束縛の手/Hands of Binding》
 4:《虚無渡り/Voidwalk》《盗賊の道/Way of the Thief》
 5:《道迷い/Totally Lost》

 森*8、島*8、《シミックのギルド門/Simic Guildgate》


【卓配置と結果】
 シミック(1-1)→ディミーアt白(1-1)→ボロス(0-2)→ディミーアt白(2-0)

 相変わらずグルールが出ない。ボロスというか白の出が悪く、2、3パック目でぐるぐる回ってた。
 この辺がさすが4ドラという感じがする。

【ゲーム内容】
 1戦目 ディミーアt白
 1本目 一番強く育ったのを、除去されーの、バウンスされーのされて死亡。
 2本目 同上

 《ディンローヴァの恐怖/Dinrova Horror》とか何かの冗談みたいに強かった。

 2戦目 ディミーアt白
 1本目 《炎樹族の使者/Burning-Tree Emissary》絡みのドブン勝利
 2本目 《森林の始源体/Sylvan Primordial》のCIP効果を勘違いして、相手の《破壊的な逸脱者/Consuming Aberration》が1ターン多く育って負け
 3本目 ブンry


 【MAGIC】 GTCドラフト#1 

 カード評価以前の知識(ボロス強い、くらい)でスタートしたためとんでもないことになった。

【ピック】
 初手 《殺意の凝視/Killing Gaze》
 2手目 強いと聞いていたので《ザル=ターの豚/Zhur-Taa Swine》
 3手目も豚。

 その後。

 ・グルールのカードはほとんど見かけない
 ・黒単色のカード(特に除去)は取れるが、赤除去は存在しない
 ・緑の生物は流れてくる
 ・白黒、青黒に強烈に引き込まれるカードが2パック目までに出現せず

 結果、黒緑系多色(乙)
 4ドラで出の偏りもあるけど、あきらかに僕のピックで卓がぐちゃった。反省。

【デッキ】
 1:《不毛の地のバイパー/Wasteland Viper》
 2:《第6管区のワイト/Wight of Precinct Six》
 3:《薨の徘徊者/Mortus Strider》《死体の道塞ぎ/Corpse Blockade》*2
 4:《千年王国のガーゴイル/Millennial Gargoyle》《欄干のスパイ/Balustrade Spy》
 5:《オーガの貧王/Ogre Slumlord》《ザル=ターの豚/Zhur-Taa Swine》*3
 6:《破滅のワーム/Ruination Wurm》
 7:《発光の始源体/Luminate Primordial》

 1:《死の接近/Death's Approach》
 2:《肉貪り/Devour Flesh》《予言のプリズム/Prophetic Prism》*2
 3:《オルゾフの魔鍵/Orzhov Keyrune》
 4:《忌まわしい光景/Grisly Spectacle》
 X:《精神削り/Mind Grind》《殺意の凝視/Killing Gaze》*2

 沼*8、森*5、山*2、島*2、平地

 (携帯の写真からここに書き写す間にも軽く眩暈がした)

【卓配置と結果】
 黒多色(0-2)→シミック(1-1)→シミック(1-1)→ボロス(2-0)

【ゲーム内容】
 1戦目 ボロス
 1本目 ワイトだけで戦線支えてたので除去られたらどうしようもなくなった。
 2本目 相手の超事故で精神削りきる
 3本目 普通に回られてボロスチャームでボロボロになって死亡。
 《殺意の凝視/Killing Gaze》って相手のトリックが怖くて思ってたよりもずっと使い辛かった。

 2戦目 シミック
 1本目 普通に負け。
 2本目 当然のごとく土地事故った。

【所感】
 圧倒的にグルールのカードが出てないくせに緑のカード自体は出てたという偏りはあれど、今回の流れであれば 黒メイン多色でもいいんだけど、せめて白青3色でまとめに行けと過去の自分に言いたい。

 【MAGIC】 PTモントリオール 

 PT結果としてはコントロール魔境な感。

 ボロスの反攻者は今更だけど、ドムリ・ラーデあたりが「上げ」枠かな。これも今更かな。

 自分の好みとは違うけど、TOP8以外の注目株。

 9-1
 8 《森》
 5 《山》
 4 《根縛りの岩山》
 4 《踏み鳴らされる地》

 4 《東屋のエルフ》
 4 《実験体》
 4 《炎樹族の使者》
 4 《火打ち蹄の猪》
 4 《円環の賢者》
 4 《絡み根の霊》
 4 《ゴーア族の暴行者》
 4 《ウルフィーの銀心》
 3 《ドムリ・ラーデ》
 4 《高まる残虐性》

 2 《ケッシグの狼の地》
 4 《火柱》
 3 《グルールの魔除け》
 1 《火山の力》
 3 《雷口のヘルカイト》
 2 《原初の狩人、ガラク》

 【SOCCER】 家電見直しの件 

 三菱電機株式会社とクラブスポンサー契約締結のお知らせ

 静岡に工場があるとはいえ、まさかまさかの三菱グループ。
 このご時世、とてもありがたい。

 家電買うときは念頭におかなきゃ。

 [MAGIC]  ゲートクラッシュ 

 初のゲートクラッシュドラフト。

 4人 黒4色 0-2
 4人 シミック 1-1
 5人 ディミーア 2-1

 いろいろと分からされた。
 とにかくカードを勘違いして覚えすぎてたので、そこは反省しないと。

 [MAGIC] スタンダードのデッキ 

 ひさびさに作成。
 Rebeccaのカード12枚も入ってるぜすげえ。

 [MAGIC] 捕獲状況 

 新PCに辞書を入れてなかったおかげでいろいろと面倒だったので本日作業。

 ということで、作業ついでの例のブツ捕獲状況。

 《聖なる餌食/Sacred Prey》日
 《地盤の亀裂/Tectonic Break》日
 《司令官イーシャ/Commander Eesha》英
 《スクイーの抱擁/Squee's Embrace》英
 《予見者の幻視/Seer's Vision》英
 《鼓舞の滝/Invigorating Falls》英
 《ヒルの祝福/Blessing of Leeches》日
 《春女/Haru-Onna》英
 《クウィリーオンの先駆者/Quirion Trailblazer》英日
 《腕ずくの凶漢/Strongarm Thug》英日
 《血統のシャーマン/Bloodline Shaman》英英英
 《女魔術師の存在/Enchantress's Presence》英英英英英英  (笑)
 《髪張りの琴/Hair-Strung Koto》英英英他他他他他他他他他他他他 (笑笑)


 昨今は一時よりも需要が増えてて、国内はカード高くて手が出しにくい。
 (地味にエイヴンマインドセンサーとかスクリブレインジャーとかが圧巻の値上がり具合)
 今回の収穫もほとんどが海外通販。スタンダードのカードを買うついでに調べたら在庫があった、みたいな感じ。
 (あちらはあちらで日本語版がアホのような値段ではあるが)

 新作出ないけど、GP名古屋でも根強い人気があるのは再確認したしなー。
 ぼちぼち続けるとしましょ。

 [DIARY] 変態仮面 The Movie 

 フォォォォォォ・・・・・・

 僕なんかは世代的にどストライクなんだけど、最近の子はこれどのくらい知ってるんだろうか?

 発表されたスクショがもうどうしようもないくらいそのまんまクオリティなのでいやがおうにも期待が高まる。
 と、同時に、一枚噛んでるくせに他人にこの役をやらせる小栗旬のことをはじめてカッコイイと思った。

 [MAGIC] 今日の注目銘柄 

 《血の間の軟泥/Bloodhall Ooze》

 モダンジャンドのトレンドらしいぞ。

 [MAGIC] The Spyなるもの 

 《欄干のスパイ/Balustrade Spy》と《地底街の密告人/Undercity Informer》を見たら、そりゃ電波も出るわなー。


4《欄干のスパイ/Balustrade Spy》
4《地底街の密告人/Undercity Informer》

4《Elvish Spirit Guide》
4《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
4《金属モックス/Chrome Mox》
4《水蓮の花びら/Lotus Petal》
4《暗黒の儀式/Dark Ritual》
4《魔力変/Manamorphose》
4《陰謀団の儀式/Cabal Ritual》

3《否定の契約/Pact of Negation》
1《栄光の目覚めの天使/Angel of Glory’s Rise》
4《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
1《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1《悪鬼の狩人/Fiend Hunter》
1《野生の朗詠者/Wild Cantor》
4《通りの悪霊/Street Wraith》
4《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
1《戦慄の復活/Dread Return》
4《ナルコメーバ/Narcomoeba》


 ぶっちゃけベルチャーと同じベクトル。

 [BOOK] 「フルメタルパニック・アナザー(1)」 

 今更感あるけど積まれてたんだから仕方ない。

 著者が違う続編としては結構レベル高いんじゃないだろうか。
 もともとめちゃめちゃ読み込むようなものでもないので文体にも違和感ないし。
 (原因の大部分はヒロインがまんま女性化した前主人公だからだと思われる)

 今崩してるのが某ホライゾンなので他のを読むにはまだ時間がかかるであろー。

 [GAME] ゲー音好きの至福 

 Unlimited Sagaのサントラ最高。
 浜渦さん天才。

一番好きなのはベタだけど「バトル1」

(このゲームは発売日に買ったけど、取扱説明書が付いてなかったのでクリアできへんかった)

 [MAGIC] 誘発忘れの件 

 http://37082.diarynote.jp/201302051243203400/


 最近はすっかり競技マジックとはご無沙汰だけれども、去年いろいろと騒がしかった誘発忘れのルーリングについては、今のひとも大変だなあとほとんど他人事な感想を抱いていたわけだ。
 今回、こうやって一言で片づけられるようになったことは喜ばしい。
 (書いてあることだけみればまあ「当たり前」の範疇で落ち着いているので前に比べるとずっとわかりやすい)

 [GAME] 第2次スーパーロボット大戦OG #20 

 2週目開始。とりあえず全ルートを埋めるのが目的なので、リューネ編→宇宙→宇宙→SRポイント40未満で最終分岐、といきたい。
 で、リューネ編という名のヤンロンルートを進むわけだけども、引継(+返金)パワー全開でジャオームをフル改造。武器少ないのはネックだけど、やっぱこいつかっこいい。

 とはいえ、1周したらまったりモードになってるのも確かというか、まあ他のことをやりながらぼちぼちということになるはず。
 本、相当積まれてるし。

 [DIARY] フットサル 

 ひさびさにフットサルしたら思ったより動けたけど、今ボロボロ。
 明日がこええ・・・・・・。

 [MAGIC] 2013年初マジック 

 2人シールド。

 基本的にシールドは好きではないけど、そういう次元でモノを言える状態ではなく。

 お互いにボロスになって、相手のほうが低マナ域とスペルがきっちりして負け負け。

 あまりいい評判を聞かないけれども、はよドラフトしたい。

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。