calendar

          05« 2010/06 »07          
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

shu046

Author:shu046
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 [SOCCER] 代表への感謝 

 3連敗は覚悟の上、1分くらいが関の山。

 で迎えただけに、2勝してグループリーグ突破、ベスト16というだけでお腹いっぱいです。
 1試合+30分+PK戦。これだけ多く楽しませてくれて感謝。
 #okachan_sorryです。

 何より、今大会は未来へ向けて、現状と課題がはっきりと見えた形になりました。
 変にネガる要素がないのが素晴らしいですね。
 2006年はだいぶ堪えただけに。(かなり2006年の反省を踏まえているように見えるのもよい)

 これからイロイロな「まとめ」を目にすることになるでしょうが、まず、この記事にはかなり同意できる部分があります。

 http://www.jsports.co.jp/press/column/article/N2010063012505402.html

 今の立ち位置さえ見失わなければ、と思います。とかく、変な報道をしたがるのがメディアというものなので。


 最後にこれは残しておかないとということで。

 岡崎。
 がんばったなという気持ちはありますが、通用してないと思う場面の方が多かったのは確かでした。
 オカじゃなきゃできないプレーも多々あったけど、結果が伴わないと叩かれるポジションだから仕方ない。
 この辺は不安に思ってたものがそのまま出た感じ。

 ですけど、2年前の北京の頃からの成長ぶりを知っているだけに、これからどうなっていくのか楽しみです。
 課題がたくさんある方が燃えるタイプ。
 まずゆっくり休んで、Jで爆発しないとね。

 個人的には、清水エスパルス日本人選手初のW杯ゴーラーってだけで、十分ではあるけど。

スポンサーサイト

 [SOCCER] 日本×パラグアイ 

 ボールが悪いのか、芝が悪いのか・・・・・・。
 なんかお互い足元が落ち着きませんね。

 ボールよく弾むなあ。芝かな?

 前半終了。計画通りか。
 日本戦じゃなかったらさぞ塩っぽいと思うけど、そんなの関係ねえ。

 かなり良い塩加減。これはいけるかも。

 後半終了。延長開始。
 まだ楽しめる。

 おおぃ、ラストプレーやらせろよ!
 ・・・・・・PKか。

 しゃあない。よくやった。
 駒野は責められない。(元々PKは上手い)
 パラグアイのPKがまったく外しそうになかった。

 [SOCCER] ここ数日のW杯 

 11時開始のやつだけ観てます。

 ブラジル×ポルトガル
 酒が入っていた+あまりの塩試合により、KO

 ウルグアイ×韓国
 ウルグアイは同点になってからギアチェンジしてすぐ点取りおるのはすごい。
 でも、南米っぽい狡さというかそういう試合運びではなかった。

 ドイツ×イングランド
 2点入った段階で、あまりのドイツの強さに驚愕して、そのまま寝た。おかげで疑惑のゴールが見れなかった。
 それにしてもエジルってFC東京の羽生にそっくり。

 オランダ×スロバキア
 オランダって堅実なチームになってもたな・・・・・・。

 さてさて。
 ここにきて初めて落ち着いた気分で日本戦を観ることができます。
 ありがたやありがたや。

 [MAGIC] 今日の巡回 

 http://www.wizards.com/Magic/Magazine/Article.aspx?x=mtg/daily/arcana/481
 電撃マ王のコミック版の絵柄で、DuelDeckのジェイスVSチャンドラを再販するとか。
 ふーん。今日って4/1だっけ?

 まあ。
 需要があるかどうかはすぐ分かるし、限定のこんなのでやる分には面白い試みかな。僕も1個ほしいです。
 (個人的には、日本語版ってこともあるので、作りすぎない限りはプレミア化するんじゃないかという読み。特に海外向けは顕著なのでは?)


 M11情報は完全に乗り遅れ。
 というか、プレリも法事のおかげで参加できないのでモチベ激減ですことよ。
 ただ、それでもこれには触れずにいられない。

 マナリーク再録
 さあ、すぐに青白か青緑のクロパを組む作業に入るんだ!
 って感じ。今までのスタンダードはこれがないから組めないデッキが多々あった。

 [SOCCER] ウルグアイ×韓国 

 いよいよ決勝トーナメントですね。

 しかしいきなり市川出てきてびびった。
 まあ2002年のメンバーで決勝トーナメント経験者ってことで、しかも現役となると、ってとこでしょうか。

 でもオランダ戦前の何時間かに出てたテルよりよっぽど「らしい」ですね。
 あの人選は今でも不思議でしょうがない。

 [SOCCER] W杯 

 それにしても、岡田監督の記者会見は何度見ても泣ける。

 今回はあまりにも大会前から一連の流れが劇的すぎて、いろんな意味でサッカー業界人の線引きが出来て面白いですよ。
 某「アンチフットボール」さんとか某「0勝3敗」さんとかあからさまに「ただ叩きたいだけ」だった方々がいまのところ沈黙してるので、これからどういう論調になるのか楽しみです。

 さて。

 トルシエ「(パラグアイ戦に向けて)何も弄るな」

 吹いたw 2002年w
 まあ、本人いわく「あれは反省している」らしいので。
 W杯特番に出てくるトルシエは、(通訳込みで)かなりおもろい。

 オシム爺ちゃん・・・・・・

 各所で出ているコメントはこれの後に、ってことで。さすがセルジオと並ぶツンデレさんです。

 いまはどんなささいなことでもとっても素敵に思えます。

 [SOCCER] 土下座 

勝った。
戦前の予想とかほんとあほらしい。
岡田監督には土下座です。
ほんとにすまんかった。
そしてありがとう。

 [MAGIC] 何が一番めんどいかって基本セットのカード整理だよ 

 特に4版と5版はいっぺん表に出ろといいたひ。

 今日はとりあえず寝ます。件の時間に起きることができるかどうか微妙なくらい疲れた。
 正直、朝起きたら結果が分かる、って方が気楽だよね・・・・・・。

 [DIARY] iPhone OS4 

 バージョンアップしてみましたが、なんかそんなに変化はありません。
 壁紙設定ができるようになったので、デフォが設定されてちょっと雰囲気が変わった程度。

 これからイロイロあるのかなと思って調べてみましたが、別にすぐさま劇的に変わるようなものでもない様子。
 まあいいか、なんか動作が速くなったような気もするし、おいおい調べていくことにします。

 [SOCCER] フランス×南アフリカ 

 開催国に勝たせる何か、かねえ??

 グルキュフのあれ、わざとじゃないと思うんだが。一発赤紙厳しいよ・・・・・・。
 楽しみに観てるのにほんとね。

 [MAGIC] 今日の巡回 

・今日の巡回

 ALLFOILのプレミアムデッキ第二弾は「Fire&Lightning」だそーな。
 とにかく火力が入っているらしいぞ。

 前回がスリヴァーだったのでてっきり部族で攻めてくると思いきや、こうですか、そうですか。

 前回ってかなり残念だった記憶があるんですけれども、今度は大丈夫かのぅ。
 といっても火力で値段付いてるのを指折り数えるとだな・・・・・・。

 [MAGIC] ROEドラフト 

 初手《大群守り/Broodwarden》 もうちょっと何かないもんかね、これ。
 2手目《睡眠発作/Narcolepsy》
 3手目《敬慕される教師/Venerated Teacher》 さすがに3手目以降に来たらシグナルと判断。
 4手目《ハリマーの波見張り/Halimar Wavewatch》があったので、レベルアッパー優先で拾う。

 《護衛の任務/Guard Duty》とかが安く取れたし、黒はスルーしまくってたし、緑は枯れてるし、相方は白を想定。赤はまったく印象にない。

 2-1 《マゴーシのスフィンクス/Sphinx of Magosi》
 2-2 《敬慕される教師/Venerated Teacher》流して《飛び地の暗号術士/Enclave Cryptologist》。悩ましい。

 あとは粛々とピック。
 3-1に《復讐蔦/Vengevine》引いたときは、前回のギデオンと合わせて天を仰いだw


《飛び地の暗号術士/Enclave Cryptologist》《隊商の随員/Caravan Escort》《空見張りの達人/Skywatcher Adept》
《ハリマーの波見張り/Halimar Wavewatch》*2《イキーラルの先導/Ikiral Outrider》《コーの綱投げ/Kor Line-Slinger》 《勇者のドレイク/Champion's Drake》*2
《敬慕される教師/Venerated Teacher》《暁輝きの発動者/Dawnglare Invoker》《海門の神官/Sea Gate Oracle》
《族霊導きの鹿羚羊/Totem-Guide Hartebeest》
《マゴーシのスフィンクス/Sphinx of Magosi》

《護衛の任務/Guard Duty》*2《失脚/Oust》
《長魚の陰影/Eel Umbra》《睡眠発作/Narcolepsy》《剥奪/Deprive》*2
《家畜化/Domestication》《面晶体のマトリックス/Hedron Matrix》

《島/Island》*9《平地/Plains》*8

 上、上上と青い(笑)わりには普通に仕上がった。
 LVUPの質に不安はあるものの、フィニッシュ手段もあるしそれを守るカードも豊富。LVUPというよりも、《族霊導きの鹿羚羊/Totem-Guide Hartebeest》が強いデッキに。
 まあ、特化しきれない場合の逃げ方とすれば妥当なところ。バウンス欲しかったな。


 1回戦 青白同系

 1本目
 同系・・・・・・なので、2ターン目に出した《ハリマーの波見張り/Halimar Wavewatch》をせっせと進化させる「作業」を開始。相手も同じことをし始めてダメージレースするも、こっちの方が早いし、何より《護衛の任務》あるし。
 2本目
 同じく。1ターン目《飛び地の暗号術士/Enclave Cryptologist》から、また《ハリマーの波見張り/Halimar Wavewatch》を進化させる作業。今回はさらに《剥奪/Deprive》まで構えてたのでさすがに。

 2回戦 赤黒

 途中経過はあんまりよく覚えてないので1本目と2本目の記憶があいまい。
 どっちにしろこっちがビート側に回ることが多いだろうってことで、除去対策も兼ねて《護衛の任務/Guard Duty》を《ハイエナの陰影/Hyena Umbra》にチェンジ。《面晶体のマトリックス/Hedron Matrix》もテンポ損がひどいのでアウト。
 《ハイエナの陰影/Hyena Umbra》はサイドに3枚あるので入れようと思えば入れ放題。

 1本目 《ハリマーの波見張り/Halimar Wavewatch》を育てて《勇者のドレイク/Champion's Drake》が殴りきって勝ち。
 2本目 《マゴーシのスフィンクス/Sphinx of Magosi》とで無理やりライフレースを逆転したかに見えたラストターンで、ブロッカーをコンマジか何か排除されて負け。(だったと思う)
 3本目は、《ハリマーの波見張り/Halimar Wavewatch》に《ハイエナの陰影/Hyena Umbra》付けてがっちり。そのまま6/6までレベルアップさせ、《剥奪/Deprive》構えて殴って勝ち。

 3回戦 白黒

 白黒ってカードパワー・・・・・・以下略。

 1本目
 序盤のビート要素をことごとく除去られるも、こっちも《族霊導きの鹿羚羊/Totem-Guide Hartebeest》で相手の攻め手をすべて封じていよいよこれからってとこで、連続土地引きゾーンに突入して、《血儀式の発動者/Bloodrite Invoker》出てきて負け。最後の最後で引いた《マゴーシのスフィンクス/Sphinx of Magosi》に殺意が沸いた。

 2本目
 同じく、序盤の攻防はあっさり終了回避され、またしてもグダる。
 最終的に《不死の天使/Deathless Angel》降臨して終了。


 《血の復讐/Vendetta》2枚《最後の口づけ/Last Kiss》2枚《絶望の誘導/Induce Despair》に《護衛の任務/Guard Duty》とかいろいろ酷い。
 特に肝心なところで《血の復讐/Vendetta》手札にあるようだとムリだなー。
 レベルアップとかオーラとかが主軸なので、テンポもカードアドも失っちゃって相性最悪すぎる。

 ただ、出てくる生物は微妙なトコだったので、もしかしたらライフゲインと除去ってコンセプトでゆったりとコントロールするデッキって結構いけるんかもしんないですね。

 [SOCCER] スイス×チリ 

 審判目立つなあーと思ってたら、やっぱりだよ・・・・・・。
 一発レッドだけはまじで考えてほしい。観てる方が萎える。

 まあベーラミも腕振り回しすぎなんだけど。とりあえず黄色から始めたらいいのに。


 [MAGIC]  

 そろそろスタンダードデッキ用意したくなってきましたね。
 適当に見繕いますかねー。

 土曜日、オランダ戦後のドラフト記録

 初手は・・・・・・なんだっけ。たぶん《硫黄石の魔道士/Brimstone Mage》。
 2手目以降の流れをあんまり覚えてないんですが、《熱光線/Heat Ray》だったかなあ?
 1パック目の途中から緑メインで黒赤あたりかなと思ってピックしてたので、《予言のプリズム/Prophetic Prism》と《成長の発作/Growth Spasm》を取って万全の構え。
 で、2-1が《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》。もちろん使うつもりで取る。

 しかし、ここから先が中途半端極まりないw
 もっとなんでもこいや、の気分でいたし、1パック目の流れで黒もちょっとは取ってたんだけど、正直タッチしてまで使うカードがあんまり出てこなくて、潤沢なマナベースの意味は薄くなった。まあ、《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》のWW出すのに困らなかったのでそれはそれでいいんだけども。

《ジョラーガの樹語り/Joraga Treespeaker》
《窯の悪鬼/Kiln Fiend》《群れの誕生/Brood Birthing》《草茂る胸壁/Overgrown Battlement》
《胞子頭の蜘蛛/Sporecap Spider》《硫黄石の魔道士/Brimstone Mage》
《オンドゥの巨人/Ondu Giant》《コジレックの捕食者/Kozilek's Predator》*2
《エムラクールの孵化者/Emrakul's Hatcher》
《ウラモグの破壊者/Ulamog's Crusher》

《二股の稲妻/Forked Bolt》
《予言のプリズム/Prophetic Prism》*2
《成長の発作/Growth Spasm》*2《略奪の爆撃/Raid Bombardment》*3
《炎の覆い/Wrap in Flames》
《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》
《熱光線/Heat Ray》*2

《森/Forest》*8《山/Mountain》*6《平地/Plains》*3

 前回のMOデッキで《略奪の爆撃/Raid Bombardment》がそれなりの働きをしたので3枚全部突っ込んだけど、弱いシチュレーションばっかりで泣けた。
 毎回、フルサイドアウトでした。《大群の力/Might of the Masses》《溶岩気の発動者/Lavafume Invoker》がないとダメージ全然足りないどころか、まず殴りに行こうという気が起きないw 経験不足とはいえ並べたときに気づけよといいたい。


1回戦 青白壁デッキ

 ・ソウルワーデンで超回復
 ・飛行止まらん

 を2回繰り返して死亡。《略奪の爆撃/Raid Bombardment》弱すぎて心折れた。

2回戦 黒白赤

 1本目は、黒マナ不足なところをに除去を集中させて、トークン爆撃して勝ち。でも勝ち筋なんて正直どうでもいい試合。
 2本目は、高速で《ウラモグの破壊者/Ulamog's Crusher》出てくるパターンで勝ち。

 正直、その後試合待ちで延々やってたんで上の記録も怪しいもんである。

3回戦 緑黒

 1本目。《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》で除去って除去って殴って勝ち。無双という言葉そのまんまの活躍に吹いた。
 2本目。同上。今回は殴り始める前に投了された。

 こっちはトークンがうなるほど出るので、地上戦しかしてこない相手には鬼畜。あまりに一方的だった・・・・・・。
 最後に堪能できてよかった。

 [SOCCER] 北朝鮮×ポルトガル・・・・・・ 

 もうやめて! 北朝鮮のライフは0よ!

 [MAGIC] ROEドラフト*2 

 1回目 8人 緑赤タッチ《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》のエルドラージデッキ ×○○
 2-1で登場した《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》をタッチしたわけだがこれが強すぎた。

 2回目 7人 青白LVUP ○○×
 このアーキタイプでの対除去単はかなりきつくて嫌い。
 というか、最近はこのアーキタイプ自体が好きじゃない。いや、正確に言えば好きなのでいつも夢見てやるんだけど、ピックも満足できないし勝きれないしで凹むというか。
 《敬慕される教師/Venerated Teacher》3枚くらい取れれば満足するんかな。

 [SOCCER] 日本×オランダ 

 0-1敗戦は御の字。というか、極めて良い結果といってよいです。
 ・・・・・・親方家でジャンド×PWCをずっと遊んでてラジオ状態だったので、詳しい内容は書けませんけどね。

 試合は録画で振り返ろうと思います。

 デンマーク×カメルーン戦は、2-1でデンマークの勝ち。
 つまりは最終戦引き分け以上でグループリーグ突破です。
 これもかなり幸運な結果になってます。

 ワンチャン以上あるよ!

 [MAGIC] 今日の巡回 

 禁止制限、ひさびさに来ました。

 レガシー
 ・禁止
 《神秘の教示者/Mystical Tutor》
 ・解除
 《Illusionary Mask》
 《厳かなモノリス/Grim Monolith》

 ANT、リアニに梃入れ。
 まあターゲットが妥当なのでという印象。
 コンパチではないけれども、《親身の教示者/Personal Tutor》あたりの値段が上がるんでしょうか?


 エクテン
 ・禁止
 《弱者の剣/Sword of the Meek》
 《超起源/Hypergenesis》

 値段が手頃なやつを禁止にするとはWoCはセンスあるなw

 しかし、エクテンについてはこんな禁止制限なんぞ遥かに凌駕する変更があってですな。

 エクテンのローテーション改訂
 ローテーションサイクルが7年→4年へ。

 具体的には。
 7/1の時点で、9版、ミラディン、神河、ラヴニカ、コールドスナップ使用不可。
 ミラディンの傷跡発売時で、時のらせんと10版使用不可。

 つまり来年の10月では。
 ローウィン、アラーラ、ゼンディカー、ミラディンの傷跡、M10、M11
 となります。なにこれ!

 以前、マスクス以降っていう新フォーマットの話がありましたが、信憑性上がってきたな。

 [SOCCER] カメルーン戦の復習と、ドイツ×セルビア 

 クローゼェ
 ポドルスキェ

 今PK外したとこ。
 黄紙8枚って異常じゃね?

 さて。

 カメルーン戦はほんと非常に現実的に戦った結果の勝利ですが、色々分析が出てて面白いです。
 後出しじゃんけんと言われればそれまでですけどね。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1274450371/136-273
 「やる夫で学ぶ~」って今まであんまり見たことなかったんだけど、これはよくできてるw
 
 あとこれ。
 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/josepgualdiola/article/864
 ここはスポナビのサッカーブログで一番のお気に入りです。

 [MAGIC] MO ROE 4322 

《ジョラーガの樹語り/Joraga Treespeaker》
《巣の侵略者/Nest Invader》《バーラ・ゲドの獣壊し/Beastbreaker of Bala Ged》《群れの誕生/Brood Birthing》*2《茨噛み付き/Bramblesnap》《草茂る胸壁/Overgrown Battlement》
《溶岩気の発動者/Lavafume Invoker》*2《胞子頭の蜘蛛/Sporecap Spider》《短刀背のバジリスク/Daggerback Basilisk》
《オンドゥの巨人/Ondu Giant》
《戦慄の徒食者/Dread Drone》
《ペラッカのワーム/Pelakka Wurm》

《血の復讐/Vendetta》《大群の力/Might of the Masses》
《目覚めの領域/Awakening Zone》《略奪の爆撃/Raid Bombardment》*2《絶望の誘導/Induce Despair》*2《よろめきショック/Staggershock》
《死骸孵化/Corpsehatch》

《森/Forest》*7《山/Mountain》*7《沼/Swamp》*3

 初手《目覚めの領域/Awakening Zone》。とりあえず、せっかくなのでトークンを主軸にしたデッキを意図。
 高速エルドラージはリソース使う割には対処されやすいイメージであんまり好きじゃないので、数を参照する系のカードでどっかんするデッキを作ってみようと思う。

 除去とコンボパーツの兼ね合いをどうしようと思いながらピックし始めるも、1パック目の早い順目で《血の復讐/Vendetta》《よろめきショック/Staggershock》、中盤以降で《溶岩気の発動者/Lavafume Invoker》と《略奪の爆撃/Raid Bombardment》2枚が取れてしまったのであとは腹をくくってパーツを集める作業をしてたらピックが終了してた。

 ただ、サイドにカードが溢れてたわりに、《巣の侵略者/Nest Invader》《コジレックの捕食者/Kozilek's Predator》《エムラクールの孵化者/Emrakul's Hatcher》あたりのドローンが足りないし、マナフィックスも《成長の発作/Growth Spasm》がないのでBB出すのも安定しないし(つーか沼4にしろよ!)、《大群の力/Might of the Masses》も1枚しか取れなかったしで、こんなもんでいいのか、という印象。
 強いかどうかはやってみないと分かんない。


1回戦 青白レベルアップ

1本目 とにかく生物を引かない。相手は《隊商の随員/Caravan Escort》《卓絶の達人/Transcendent Master》に《訓練場/Training Grounds》とかかなりチートっぽい動き。結局、この2体だけで殴り負け。
2本目 1本目とまったく同じパーマネントが出てくるも、それだけしか出てこなかった。今度は《目覚めの領域/Awakening Zone》を3ターン目に張って、レベルアップした《バーラ・ゲドの獣壊し/Beastbreaker of Bala Ged》のトランプル+《大群の力/Might of the Masses》で2ケタの打点をたたき出して勝ち。トークンによる絆魂阻止が効果的だった。
3本目 序盤からこっちは生物展開してトークン増やす。相手は《ハイエナの陰影/Hyena Umbra》がついた《隊商の随員/Caravan Escort》が仁王立ちしつつ《剥奪/Deprive》2枚でこちらの後続を消す。で膠着。
お互いライフ20のまま、相手の場には《隊商の随員/Caravan Escort》LVMAX*2と《不死の天使/Deathless Angel》。
ここで相手が1匹残してパンチ。無論、スルー。返しで全軍突撃+《溶岩気の発動者/Lavafume Invoker》で一撃KO。《溶岩気の発動者/Lavafume Invoker》の効果範囲を勘違いしてた?

2回戦 赤黒t青

1本目 《窯の悪鬼/Kiln Fiend》スタートの相手に対し、こっちの手札は壁に蜘蛛。殴ってくるのでこっちも積極的にブロックに参加させてスペルを序盤から使わせ、《窯の悪鬼/Kiln Fiend》の後続で出てきたシステム系生物を全部除去。
 《島》セットから《窯の悪鬼/Kiln Fiend》に《ドレイクの陰影/Drake Umbra》付くという斜め上の行動をされたものの、その返しにたまりまくったトークンパワーで《略奪の爆撃/Raid Bombardment》セット、全軍攻撃、《大群の力/Might of the Masses》で2ケタダメージ叩きだしてKO。
2本目 《ジョラーガの樹語り/Joraga Treespeaker》、レベルアップ、《巣の侵略者/Nest Invader》のブンスタート。相手は土地が詰まり気味。早々に《ペラッカのワーム/Pelakka Wurm》降臨して勝ち。

3回戦 白青エンチャント

1本目 壁とエンチャントばっかり出てくるデッキ。出てくるカードを見る限りこっちの場に干渉するものが少ないんで優位かなと思ったものの、ワンマリ後本気で土地しか引かず、手札にたまった《群れの誕生/Brood Birthing》2枚を恨めしく思いながら死亡。
2本目 《草茂る胸壁/Overgrown Battlement》《オンドゥの巨人/Ondu Giant》と展開した後、吸いつくように土地を引く・・・・・・。セットランドを繰り返すだけでマグロのように飛行に殴られて死亡。

 2戦合わせてトークン生成系カード、除去をさっぱり引かず、微妙な調整スロットや単体では役に立たないものばかり引かされてゲームにならず。
 でもコンボデッキなんだから噛み合わないとこんなもんかも。構築時にも不安を覚えたけど、結局デッキ中のコンボ要素が薄かったってことか。

 しかし、この一撃必殺は気持ちいいね。思っていたよりも安定してる。


 ちなみに。
 このデッキなら《オーガの列断剣/Ogre's Cleaver》って入れた方がいいんですか?
 ピックはしてたんだけど、コストの重さのせいで今まで強いと思ったことがなかったんで今回もパスしました。
 このカードがトークン系のデッキに入らないなら何に入れるのという気もするので。

 [SOCCER] アルゼンチン×韓国 

 はは・・・・・・明日は我が身かもしれんな・・・・・・。
 乙。

 ナイジェリア×ギリシャもいまやってますがね。
 ナイジェリアのあやつがあほすぎて興ざめです。勝っとるのに何やってんだ?

 このまま引き分けだったら韓国は最終戦ちょっと楽になりますね。

 [SOCCER] スペイン×スイス 

 前半終了。
 それにしてもスペインのパス回しは意味不明。
 サイドチェンジもビシっと決まるし、海抜0mでの試合はやっぱり普通に見える。

 オランダ戦もこのスタジアム。
 日本×オランダもこんな感じになるんじゃないの?

 ・・・・・・
 試合終わったw
 スペインw 伊達に「無敵艦隊」って名前付いてないわw

 それにしてもスイスはよくやった。絶対みんな日本の姿を投影してたろー。

 スペインはヘススナバスのキック精度の悪さと、トーレスの試合勘のなさが響いたかなあ・・・・・・。
 8割がたボール支配してても、ふつくしいサッカーしててもこれじゃあ気が重いなあ。
 獅子奮迅だったシャビが哀れ。

 [MAGIC] 今日の巡回 

・M11

 《イーオスのレインジャー/Ranger of Eos》再録ってほんとなんですか?
 《復讐蔦/Vengevine》の懸念材料が消えたってことはまさかもっと上がるってことですか?(難民乙=以下略)

 [DIARY] 今日のアレ 

 MAJARェ
 過去ここまで引き際を間違えたモノはないかもしんない。

 [MAGIC] MO ROE 4322 

 サッカー観ながらやってました。

 《ペラッカのワーム/Pelakka Wurm》《オーラのナーリッド/Aura Gnarlid》《野心の発動者/Wildheart Invoker》と緑の優良生物に、除去は《最後の口づけ/Last Kiss》くらいという微妙なパック。
 手なりでペラッカを取ろうと思うも、前にこれやっていまいちなデッキにしかならなかったので、今回は《オーラのナーリッド/Aura Gnarlid》メインのビートをやってみようと思い立つ。
 ぶっちゃけ某所の緑白理論である。

 2手目にすさまじく弱いパックが出現し、なくなく《剥奪/Deprive》。
 3手目は《岸壁安息所の騎士/Knight of Cliffhaven》
 4手目《マキンディのグリフィン/Makindi Griffin》となんかパーツは埋まるものの非常に不安な立ち上がり。
 5手目《暁輝きの発動者/Dawnglare Invoker》でなんとか形になりそうな気配。
 でも緑は???な雰囲気。
 しかし、自分のパックが帰ってきたときにまだ《野心の発動者/Wildheart Invoker》がありテンションUP。
 某理論によれば強い《栄光の探求者/Glory Seeker》も遅めの順目でゲット。

 2パック目初手は本気で取るものがなくレア(高くもない神話だったような)。2手目も何にもなくて《よろめきショック/Staggershock》カット。ちょっとどうしようか悩む展開。
 しかし、ヨレはここまで。あとは割りと順調。これまで1枚も取れなかった《大群の力/Might of the Masses》が2枚、2マナ域で必要な《巣の侵略者/Nest Invader》なんかが取れる。

 3パック目は初手に《巣の侵略者/Nest Invader》から入って足りないマナ域を埋める作業して終了。
 ちょっと《猪の陰影/Boar Umbra》を優先しすぎてミスピックっぽいとこがあったけど。(陰影の点数はもっと落とした方がいいと思う>自分)
 この戦略は3パック目で調整しやすいのがよいな。

《岸壁安息所の騎士/Knight of Cliffhaven》《栄光の探求者/Glory Seeker》*2《ルーンの苦役者/Runed Servitor》《コーの綱投げ/Kor Line-Slinger》《巣の侵略者/Nest Invader》*2
《オーラのナーリッド/Aura Gnarlid》*2《暁輝きの発動者/Dawnglare Invoker》
《野心の発動者/Wildheart Invoker》*2《マキンディのグリフィン/Makindi Griffin》*2《コジレックの捕食者/Kozilek's Predator》
《踏みつけの仔/Stomper Cub》

《大群の力/Might of the Masses》*3《蜘蛛の陰影/Spider Umbra》
《蛇の陰影/Snake Umbra》《猪の陰影/Boar Umbra》
《マンモスの陰影/Mammoth Umbra》

《森/Forest》*9《平地/Plains》*8

 割ときれいなデッキ。3マナは陰影つけたりレベルアップしたり、《大群の力/Might of the Masses》構えたりするので、2マナが強ければこんなもんで十分っぽい。

 1回戦 青白
 1本目 MOを再開して3回目。つまりVer3になって初めて戦闘前フェイズの能力を使いたい(発動者のタップね)と思った・・・・・・のに相手が勝手に攻撃してくるデスよ? 設定ミスで肝心の《暁輝きの発動者/Dawnglare Invoker》がチャンプブロックする羽目になるも返しで《大群の力/Might of the Masses》絡みで13点叩き込んで勝ち。
 サイド時に必死になって設定画面を探す。
 2本目 相手が青単の間に《オーラのナーリッド/Aura Gnarlid》に《マンモスの陰影/Mammoth Umbra》付けて勝ち。
 サイドインした《胞子頭の蜘蛛/Sporecap Spider》無双。

 2回戦 赤単
 1本目 相手ダブマリも《窯の悪鬼/Kiln Fiend》から《よろめきショック/Staggershock》と《炎の覆い/Wrap in Flames》絡みで2ターン14発くらうも、さすがにそこで息切れ。
 2本目 《略奪の爆撃/Raid Bombardment》とトークンしか出てこず、で勝ち。
 《大群の力/Might of the Masses》が赤には強すぎる模様。

 3回戦 赤緑エルドラージ
 1本目 トークンばら撒きから《大群守り/Broodwarden》ときて地上が止まる。ちょっとやばいかなと思ったところで、《踏みつけの仔/Stomper Cub》に《マンモスの陰影/Mammoth Umbra》が付くタイミングがあり、アタック+《大群の力/Might of the Masses》で計算狂わせて勝ち。
 2本目 《岸壁安息所の騎士/Knight of Cliffhaven》《暁輝きの発動者/Dawnglare Invoker》と並べて、8マナ揃って殴り勝ち。

 いつもサイドから《胞子頭の蜘蛛/Sporecap Spider》入れてこれがすごい強かった。
 《栄光の探求者/Glory Seeker》抜いて入れてたけどこれならメインで良かったかな?




 [SOCCER] 一夜明け 

 マスコミが掌返し(?)で湧きかえって最高の気分。

 ミヤネ屋ですらサッカー一色とかですから。
 まーこの状況をみるにやっぱり勝たないとあかんですね。内容なんかどうでもいい、勝ってなんぼなのが良く分かる。


 オシム節で称賛「新聞の1面がすべて本田だったら日本は危ない」

 お爺ちゃんの苦言どおりではありますが、それでも大丈夫、デイリーの一面は「下柳入籍」でしたから。
 さすがブレない。ここまで来るともはや称賛に値する。


 今日はこれからポルトガル×コートジボアールです。
 グループリーグ屈指の好カードなんで楽しみですね。

 [SOCCER] 日本×カメルーン 

 涙出てきた。

 弱者のサッカーだったけど、カメルーンもたいしたことなかったんだけど、それでもみんながんばった。
 アウェイでの初勝利が今回味わえたのがほんとに嬉しい。
 個人的な今回の希望はもう叶ってしまったけど、今日の勝ちでデンマークに0-0での予選突破が現実味を帯びてきた。
 ここまで来たらやるしかないね。


 それにしても本田△は凄い。ほんとに結果出した。

 岡崎もがんばった。物足りない感じはしたけど、タスクは遂行した。

 [SOCCER] アルジェリア×スロベニア 

 角沢アナ(笑)はもっとサッカー勉強しようよ、何回実況しても全然うまくならん・・・・・・。
 今日に限ってはブブゼラの音はもっと大きくても良かった。

 というのは置いといても、イッテQとか大河→エトーの流れの方がよかった試合でした。あまりに地味すぎる。
 アルシャビン観たかったなあ、とか失礼ながら思ってしまうくらい。

 決勝ゴールもなんか変な決まり方で・・・・・・イングランドのグリーン(笑)の件も含めてジャブラニ(選手から非難轟々の新型ボール)のせいかもしんないですね。弾み方までおかしいのかも。

 今のところ、地上波サッカー中継は録画含めて全部観ましたが、次のはパス。
 それにしてもドイツ×オーストラリアが中継なしとか怠慢だろー(怒)

 [SOCCER] イングランド×アメリカ 

 録画で。

 イングランドのGKは伝統的に「お笑い」系なんですが、今回もしっかり受け継いでいるようで安心しましたw

 [SOCCER] アルゼンチン×ナイジェリア 

 眠かった・・・・・・。

 アルゼンチンは本気で戦術メッシでしかなくてどうしようと思った。
 これはあかんやろ、さすがマラドーナ。

| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。